結婚指輪の上手な探し方

まずはデザインから探す

結婚指輪選びは一生に一度ですし、わからないことが多いという人は決して珍しくありません。
私も自分の時にはかなり悩みました。

結局、私たちの場合はずっと身に着けるものだからということで気に入ったデザインのものを選びました。
しかし探し方にはいろいろな方法があります。

最も多い探し方は、やはりデザインから探すというやり方のようです。
エンゲージリングは女性の好みを最優先にしますが、結婚指輪となるとカップルのどちらもが満足できるものしないといけません。
これが選ぶ時の最大の課題とも言えます。

基本的に毎日つける指輪になるので二人の意見調整は大切になります。
希望しているデザインのものが見つかったらそこから絞りこんでいくことができます。

テイストから探す

またテイストから探すというやり方もあります。
二人の意見が全くまとまらないという場合でできるだけ幅広く見てみたい場合にはテイストから探していくのが効率的です。

シンプルなのがいいとか誰とも被らない個性的なものがいいなど気になるイメージワードで探すことができ、提示してもらった結果を見て二人で相談が可能です。

こんな風に意見を二人ですり合わせていく時間も楽しいですしいい思い出になることは間違いありません。
指輪を見るたびにこの幸せな時間を思い出すことができます。

価格帯から探す

価格帯から探すというカップルも結構おられます。
予算を決めて選びたい人にとったら、価格帯から探す方法が一番です。

そのために知っておくべきことは平均的な予算になります。
多くのカップルは婚約指輪に予算をかけるので、結婚指輪は20万円以下にするという人たちが過半数を占めています。
二人が満足できるラインを決めてから探すことが大切です。

オーダー方法から探す

オーダー方法から探すというやり方もあります。
フルオーダーをすれば本当に世界に一つだけの誰とも被ることのない指輪をつけることができます。

作成まで3か月くらいかかりますが細部にまでこだわってもらえます。

また二人で作るという方法もあります。
アトリエを持っているブランドなどが始めているので最近は人気が上昇してきています。
まさに初の共同作業になりますし思い出をリングに込めることができ特別な仕上がりになることは間違いありません。

最後にリメイクをするという方法もあります。
手持ちのストーンとかアームを使って新しいデザインの指輪に仕立て直しとしてもらうというやり方です。

結婚指輪を探す方法はいくらでもあるので、自分たちが満足できる方法を見つけることが大切です。