全保連株式会社の理念と社会への貢献

全保連株式会社では会社の基本理念として社会貢献を重要なテーマとして掲げています。

安心を与えられる事業を展開することを大切にし、家賃保証業務によって社会的に存在価値のある企業を目指すことを明示しているのが全保連です。

家賃保証業務は確かに物件の賃貸借に関わる全ての人にとって意義のあるものであり、円滑な賃貸借契約の締結を通して社会貢献をしているのは確かでしょう。

賃貸物件を借りたいけれど借りられない人と、貸したいけれど滞納リスクを考えて貸すのに躊躇してしまう人しか見つからない人とのニーズをマッチングさせられるのが家賃保証だからです。

不動産業者にとっても仲介を円滑に行うために尽力してくれる会社として捉えることができるでしょう。

全保連株式会社の取り組みは全国に及び、各地で困っている人たちを助ける役割を果たしているのです。

安心をサポートするという理念に基いて行われている家賃保証事業は信頼性も高く、借りる人も貸す人も家賃債務に関して抱く不安を払拭できるように事業を行っています。

社会貢献を目指している全保連株式会社

全保連株式会社はただ家賃保証業務だけで社会貢献を目指しているわけではありません。

CSRの取り組みも盛んに行ってきているのが特徴です。

全保連株式会社の特色として本社と東京と沖縄に持っている点があります。

沖縄に本社があることから沖縄への地域貢献を重視しているのがCSRの取り組みの特徴となっていると言えます。

代表的なのが認定NPO法人である沖縄県難病相談支援センターのアンビシャスに対して支援を行っているのが挙げられるでしょう。

また、沖縄に根ざしているスポーツ団体への支援も行っており、バスケットボールの琉球ゴールデンキングス、女子サッカーの琉球デイゴスという二つのチームのスポンサーとしてスポーツ文化の発展を促すための支援活動を行っています。

この他にも沖縄ではゴミ拾いグリーンデーへの参加や防犯パトロールの実施など、沖縄を発展させるために積極的な地域活動を行っているのです。

このような形で利益の一部を社会に還元することで確かな社会貢献を実現し、存在価値を示すようになってきているのが全保連株式会社です。

まだ生まれてから間もない企業として成長している段階にありますが、積極的な事業展開の成果もあって事業成績を上げてきています。

その利益に応じてまた新たな形で沖縄を中心とした社会支援を展開し、世の中に根付いていくようになるでしょう。
 
関連記事
全保連 株式会社 (ココに注目) – 沖縄で就活!新卒学生の就職情報サイト【ジョーナビ新卒 2018】
 
大至急!助けて!家賃保証会社とのトラブル! – 先月の2月に今住ん… – Yahoo!知恵袋